プラセンタとコラーゲンどちらが良い?使ってみたら知名度の低い成分の方が美容効果がありました

      2016/12/22

プラセンタとコラーゲン

どちらもお肌のハリと弾力を取り戻してくれる美容成分ですが、どちらか選ぶとしたらやはり効果が高いほうを選びたいですよね。

一般的にはプラセンタよりもコラーゲンの方が、周知度は高い気がします。

今回はプラセンタとコラーゲンの違いなどについて調べてみました。

両方ともサプリメントやドリンク剤、注射での摂取が可能です。

プラセンタとコラーゲンの違いとは?

プラセンタはホルモンバランスを整えるので加齢によって減少したコラーゲンを再生することができます。

コラーゲンは不足したコラーゲンの量を補充します。

実際にコラーゲンもプラセンタも使用しましたが、プラセンタによる効果の方がより実感しました。

mejiri

プラセンタを使用してからは目じりのシワも目立たなくなったような気がします。

あんまりキレイではないですが…、もちろんスッピンです。

プラセンタの特長は?

プラセンタ

プラセンタはアミノ酸、たんぱく質を多く含みます。

たんぱく質はコラーゲンやエラスチンといった真皮にある繊維芽細胞の働きを活性させ、コラーゲンを分泌させます。

そのほか、ビタミンや酵素を含んでいるので、コラーゲンの生成だけではなく、保水効果のあるセラミドを整えて潤いを維持する働きをします。

外側からのケアはプラセンタ入りの美容液があって、サプリメントと同様、コラーゲンの生成を助ける成長因子がたくさん含まれています。

直接塗るだけでお肌の奥まで有効成分を届けることができ、肌の弾力をアップ、保つことができます。

体内の30%はコラーゲンで作られており、お肌にもしっかりと届けます。

コラーゲンの特長は?

コラーゲン

コラーゲンのみの摂取は食べ物が一般的ですが、口から入ったコラーゲンは一度アミノ酸に分解されます。

お肌だけではなく、体内にもコラーゲンが必要なので必ずしもお肌に届くとは限りません。

しかも、食べ物だけでは大量に摂取しなければ意味はないでしょう。

サプリメントも同じです。

コラーゲン入りの化粧品がありますが、外側からのコラーゲン分子は肌細胞まで届きません。

肌に届けるためには低分子の粒子が細かいコラーゲンサプリメントを選ばなければなりません。

私なりにコラーゲンに勝ったプラセンタ商品

私が実際に使用しているプラセンタは高濃度でもリーズナブルなので、長く続けられるほどコスパ最強です!

コラーゲンは不足している分をどんどん取らないと効果が実感できないのですが、プラセンタは継続的に摂取していればどんどん再生してくれる優れものです。

フラコラ・プラセンタ美容液(WHITE'stプラセンタエキス原液)

プラセンタ業界では知名度ナンバーワンのフラコラが販売しているプラセンタ美容液はプラセンタエキス原液といって、国産プラセンタのみを100%使用した美容液でコラーゲンを生成を助けるために使っています。

外側からのケアとして、洗顔後にこの美容液をたっぷりとお肌に塗り込むことでお肌のくすみやシミ、大人ニキビの改善につながりました。

プラセンタ美容液_文字入れ

特にお肌の新陳代謝がよくなったおかげで、お肌のうるおいが多くなりつるつるぷっくりとしたお肌でテンションが上がっちゃいます。

今ならプラセンタエキス原液1本980円(15日分)が最大で3本まで購入することができるので、効果を納得いくまで試したい方におすすめのキャンペーン中です。

このキャンペーンはいつ終わるかわからないので、アクセスだけしてみる価値があるかもしれません。


 

フラコラ・プラセンタサプリメント(WHITE'stプラセンタつぶ)

またプラセンタエキス成分が今までの2倍も増量して10,000mg!になったプラセンタつぶというサプリメントも内側からコラーゲンを生成させる目的で飲んでいます。

サプリメントは内側から効かせるという感じで主にホルモンバランスの調整やお肌のターンオーバーの促進などに効果を感じました。

プラセンタつぶ文字入れ

このサプリメントを飲み始めてから、お肌がうるおいカサツキやシワが減ってきたように感じるので、コラーゲンを再生してくれているのかなと思っています。

プラセンタつぶも現在1袋980円(15日分)で最大3袋まで購入できるキャンペーン中ですので、効果が納得できるまでお試しできるチャンスです。

プラセンタとコラーゲンならプラセンタを選びましょう

結果的にはプラセンタのほうが美肌効果を感じられるでしょう。

美容の王様といわれているプラセンタは、コラーゲンだけではなく、保水に必要なヒアルロン酸、セラミド、酵素などたくさんの美肌有効成分が配合されているからです。

コラーゲンを作り出す一番のポイントはお肌のターンオーバーのサイクルです。

年を重ねるにつれてコラーゲンの量が減少していきます。

就寝時、お肌のサイクルが正常であれば寝ているときに必要なコラーゲンが分泌され、スムーズに古い細胞から新しい細胞へと生まれ変わるのですが、年を重ねると肌サイクルの機能が低下します。

プラセンタは全身の細胞に働きかけるのでターンオーバーを正常にして、コラーゲンやエラスチンの量を増やします。

そして古い角質層を除去することでシミの原因になるチロシナーゼの生成を抑制するとも可能なので、肌トラブルをなくし若返ることができます。

若返りの成分として有名な「プラセンタ」は最強です。

プラセンタとコラーゲンのまとめ

コラーゲンだけの摂取は意味がないのか?と思われるかたも多いと思いますが、そういうわけではありません。

コラーゲンは体になくてはならない成分で私たちを支えています。

コラーゲンの摂取で気をつけて頂きたいことは、高脂肪量が多い食べ物はコラーゲンの働きを低下させます。

一緒にとると効果的なビタミンCを取り入れることでコラーゲンのパワーがアップします。

たんぱく質でできている髪や爪もツヤツヤになります。

お肌のたるみ、しわは女性の敵です。

コラーゲンがたくさん含まれている食べ物を摂取してサプリメントの効果を高めることでより効果を実感できるでしょう。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。